UIkitテーマを作成する

独自のLessコードを配置するようにファイルを設定したら、UIkitのテーマを思いどおりにできます。これまでLessを使用したことがない場合は、言語機能を確認してください。UIkitのLessソースを使用する場合、いくつかの推奨事項があります。

変数を使用する

すでに宣言されている変数の値を上書きするだけで、多くのカスタマイズが可能です。フレームワークのLessファイル内で各コンポーネントのすべての変数を見つけて、テーマでそれらをオーバーライドすることができます。

まず、ソース内で変更するLess変数を見つけます。例えば、グローバルリンクの色は 「/src/less

構築する方法

Lessのソースファイルを使用すると、UIkitをカスタマイズできます。WebサイトでカスタマイズされたCSSテーマを使用するには、LessのソースをCSSにコンパイルする必要があります。

基本的に2つのアプローチがあります。独自のビルドプロセスをセットアップするか、UIkitに含まれているビルドスクリプトを使用します。

独自のビルドプロセスを使用する

プロジェクトのワークフローにUIkitを含めるには、UIkitスタイル(uikit.less)または、デフォルトテーマのUIkit(uikit.theme.less)を独自のLessファイルにインポートする必要があり